wimaxでテレビをネットに繋ぐ方法

a0006_002357

テレビでもインターネット

テレビの大きな画面をディスプレイとしてインターネットを行うことができればとても便利です。
wimaxのモバイルルーターは、そういった使い方も可能です。
別売となっている専用クレードルを使うことによって、モバイルwimaxルーターをホームwimaxルーターのようにして使うことができるようになります。
またブロードバンドルーターを介すことによって、無線LANアクセスポイントとしても活用できるため、より幅広い使い方を実現できるようになるのです。

専用クレードルの特徴

専用クレードルには、有線LANポートがひとつ設置されていますので、無線LANに対応していないパソコンでもモバイルwimaxルーターによる接続が可能となります。
またLANケーブルによって接続することで専用クレードルでモバイルwimaxルーターの充電も同時進行することができます。
このような特徴を持つ専用クレードルを使うことによって、テレビでもインターネットを利用できるようになります。
無線LAN対応のテレビであれば、スマートフォンなどと同じ感覚で接続していただけますが、有線接続のみという場合でもモバイルwimaxルーターを使ってテレビでインターネットを楽しむことはできるようです。

固定回線の解約を考えている方にも

このようにモバイルwimaxルーターでテレビでのインターネットも行えるということは、今まで固定回線でのテレビインターネットをご利用だった方にとっても朗報となるのではないでしょうか。
モバイルwimaxルーターはホームルーターとしての利用も可能なアイテムですので、ライフスタイルに合わせての活用を考えていくといいでしょう。
上記の専用クレードルというのは、充電機能もあることからもわかるように、見た目は充電器そのものといった感じです。
クレードルという言葉は聞きなれないかもしれませんが、そう難しく考える必要はありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ