iphoneをwimaxのみで接続する!

a0150_000136

wimaxなら速度制限がない

モバイルルーターの種類によっては、速度制限を考慮する必要があるため、モバイルルーターのみですべての接続を行うのが難しい場合もあります。
しかしwimaxであれば、速度制限がないため通信量を気にせずに接続を行うことができます。
ですからiphoneでの接続をすべてwimaxによって行うということも可能になるというわけです。
他のモバイルルーターであれば、モバイルルーターとwifiスポットを併用するという形がメインになってくるかもしれませんが、wimaxならwimaxだけでもOKなのです。

テザリングよりも節約になる

テザリングを利用することでwimaxのようなモバイルルーターが不要になるメリットも生まれてきますが、テザリングを利用するとiphoneの電池の消耗が早まるため、常にバッテリーを持ち歩く必要が出てくるかもしれません。
また月額525円という利用料が発生してきますから、その点もデメリットと言えるでしょう。
一方でwimaxであれば、テザリング利用よりも通信費を節約することができますし、通信量の制限のあるテザリングと比べて通信量の制限もありません。
wimaxのモバイルルーターを持ち歩く必要は出てきますが、それも大した負担ではないでしょう。

自宅でもwimaxのメリットを感じられる

モバイルルーターであるwimaxは、自宅でももちろん活躍します。
利用開始にあたって工事などが必要ないため、たとえば引っ越し当日であってもwimaxが手元にあればその日からすぐにご利用いただけます。
さらにwimax2+は超速ネットというだけあり、下り最大110Mbpsという速度で快適なインターネットを行っていただけます。
超速+通信制限なしということですので、動画をたくさん観るといった方でも安心してご利用になれるのではないでしょうか。
このような魅力のつまったwimaxは、iphoneユーザーにもおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ