wimaxは移動中でも快適に利用できるのか

39196501722cca6b5065c52514401c1c_s

気になるwimaxの疑問

電車や車など移動中にネット回線を使いたい方とって、wimaxは移動中でも快適に使えるのだろうか?という悩みは重要な問題です。
新幹線の移動中に会議資料を仕上げてしまいたい、毎朝、毎晩の退屈な通勤や通学の時間潰しに・・・という場合に、wimaxがサクサク使えたらとても助かります。
また、もし移動中でも快適に利用できるのであれば、契約したいと考えている方も多いはずです。
では、実際のところどうなのでしょうか。

使いにくい状況もある!

wimaxは移動中だと使えないという事はありませんが、電車の中では使いにくいと感じることもあります。
バスや市街地を走る車のように、それほどスピードの出ない乗り物の中であれば問題はないのですが、新幹線のようにスピードが速い乗り物の場合は速度に電波の切り替えが間に合わないという事があります。

また、地下や建物の奥など、障害物が多い場合もやはり繋がりにくいと感じるケースがあります。

新幹線の無線LANが使えるプラン

新幹線の移動が多い方に、ひとつオススメのプランがあります。
東海道新幹線、成田エクスプレス、スーパーひたち、フレッシュひたちの無線LANを使用できる「UQ Wi-Fiプレミアム」があれば、電車の中でも問題なく快適に使う事ができます。

ただし、トンネルの中は使えなかったり、区間が限られている場合もあるので事前によく確認しておきましょう。
また、新幹線利用が多くても、今のところは上記の新幹線にしか対応していませんのでこの点も要注意です。

都心と地方とでも違いが

同じ移動中であっても、都心にいる場合と地方にいる場合とでは感じ方が違うこともあります。
地方では、まだwimaxを利用できないエリアもありますし、利用できるエリアであっても電波が弱いように感じることもあるでしょう。

wimaxの歴史はまだまだ始まったばかりです。
今後ますます使い勝手が向上し、どのエリアを移動していても問題なく利用できる日がやってくることを期待したいところです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ